ホワイトメノウの効果

ホワイトメノウ(アゲート)の効果

ホワイトメノウ(白瑪瑙)はホワイトアゲートとも呼ばれるパワーストーンの一種で、シチリア島で最初に発見されました。『瑪瑙』と名のつく石は縞模様の入った鮮やかな色をしているのが特徴で、絆を深める強い力を持っています。中でも白い色をしているメノウは力強さと気品を感じさせ、非常に人気があるパワーストーンです。

ホワイトメノウの効果

・新しい生活を手に入れたい
・過去への執着をやめたい
・マイナス思考を変えたい
・理解し合える相手が欲しい
・肩の力を抜きたい

ホワイトメノウについて

メノウという名前のつくパワーストーンは、石英が結晶化した物の総称で、実際は縞模様の有無で名前が変わります。縞模様のあるものが『アゲート』、無いものが『カルセドニー』と呼ばれています。また、黒一色のものは『オニキス』とも呼ばれます。

どちらも洞窟などでよく見られ希少性は高くありませんが、その分、産出量が多いため流通量が多く、控えめな価格のお求めやすいパワーストーンです。

販売されているメノウは白色以外にも、青色、黄色など様々な色がありますが、それはこの石の表面は目には見えない小さな穴が無数に空いているから。この穴のおかげで美しく着色することができるのです。

着色された石は天然物に比べて効果が劣るというイメージを持っている人もいますが、そんなことはありません。着色することによって石の持つ力を最大限に引き出すことができ、メノウなどはその代表格です。